通販は6兆円市場の成長マーケット。時代は変わっている。

たった5年前の「売り方」も、今はもう通用しない。人が「モノを買う」という行動も、人が「店を探す」という行動も、たった5年前と「今」とでは何もかもが変わっている。今までの「やり方」の限界と、今までの「考え方」の限界を一番知っているのは経営者だ。新しい時代が待ち望んでいるのは、「重い」を回避し、「行く」をなくす、そんなデイリールーティンだ。足を運んでもらう代わりにアクセスしてもらう。そして玄関先まで運んでもらう。それが当たり前のことに、これからもっともっとなっていくのだ。挑戦の先に、未来はきっとある。

未来のための通販をはじめよう

バスケット

THE EIGHTY EIGHT PRODUCTIONS

例えば、飲食店の売上市場は減少しているが、※ 外食産業の市場規模は、少子化が進み出した1997年から毎年下がり続けています。

通販の食料品マーケットは急激に上がっている。※ 通販事業の市場規模は、スマートフォン普及に比例して急激に成長しています。それが事実。

グラフ

しかし、通販ショップで売れている店は ※事業として実感できている店。

チャート

わずか8%程度。

なんと92%もの通販ショップが不振店という位置付けになってしまっています。それも事実。

それは、「売り方」も「買い方」もまったくアプローチが違うから。

Why? なぜか。通販というジャンルは、リアル店舗ビジネスとはノウハウが違うから。と戦略思考つまり、「売れる」」ための考え方が違うのです。そして、「売れる」ための通販戦略が必要なのです。そう、間違えないように。通販は、安易にはじめると売れません。「売れる戦略」を組み立ててはじめる。それが重要です。 Why? なぜか。通販というジャンルは、リアル店舗ビジネスとはノウハウが違うから。と戦略思考つまり、「売れる」」ための考え方が違うのです。そして、「売れる」ための通販戦略が必要なのです。そう、間違えないように。通販は、安易にはじめると売れません。「売れる戦略」を組み立ててはじめる。それが重要です。

売れる戦略を相談する

だからこそ、「売れる通販戦略」はノウハウ型プロデュースで繁盛法則を組み立てろ。

これからはじめる 通販、繁盛法則の流れ THE WAY TO A PROSPEROUS SHOP.

売れる戦略を相談する

Step 01 ご相談 まずここから始まります。これからネットショップをはじめようとしている方や、今ネットショップが芳しくないと感じている方。遠慮なくご相談ください。ここから先はご発注が必要になります。Step 02 店舗のコンセプト及び業態メイク まずは何を売りたいのか、どんな価値を表現したいのか。ターゲットは?ロールモデルは?といった情報を得ながら、店舗に重要なコンセプトをつくります。Step 03 ブランディング戦略の立案 現代の通販事業に「ブランディング」は必要不可欠です。このショップをどんなブランドに育て上げていくのか。その方向性をこの時点で構築します。Step 04 商品・メニュー戦略の立案 具体的に「売れる商品」をつくっていきます。逆を言うと「売れる商品にしていく」とも言えます。つまり、ひとつひとつの商品を「売れる」ように磨いていくのです。Step 05 キャッシュポイントの構築 ここでは「しっかりと利益が出る」シミュレーションを行います。原価や仕入だけでなく、販促費・広告費・配送費などを現実に即して考えて、利益体制をつくります。Step 06 デザイン・コピー戦略 立地維持ネスであるリアル店舗と違い、ネットショップはデザイン依存度が高いと言えます。ただ「カッコいい」ではなく、「売れる」という結果を逆算した戦略です。Step 07 収支計画と営業戦略 売上をつくる戦略と、支出を抑える戦略は別で考えずに「費用対効果」という観点から「営業戦略化」していく必要があります。通販の成功指標も合わせてつくります。Step 08 制作業務全般を行う メインビジュアル、ロゴ、コピー、USP、通販サイト(楽天、amazonなどのモールから、独自ECサイトも戦略的に選定しましょう)、パッケージなど、必要なツールを制作していきます。Step 09 ショップオープン! オープン後は、運営管理・販促戦略などフォロー(※オペレーションなどのフォローサービスは別途費用がかかります)していきながら、ともに繁盛店への道を歩んでいきます。 Step 01 ご相談 まずここから始まります。これからネットショップをはじめようとしている方や、今ネットショップが芳しくないと感じている方。遠慮なくご相談ください。ここから先はご発注が必要になります。Step 02 店舗のコンセプト及び業態メイク まずは何を売りたいのか、どんな価値を表現したいのか。ターゲットは?ロールモデルは?といった情報を得ながら、店舗に重要なコンセプトをつくります。Step 03 ブランディング戦略の立案 現代の通販事業に「ブランディング」は必要不可欠です。このショップをどんなブランドに育て上げていくのか。その方向性をこの時点で構築します。Step 04 商品・メニュー戦略の立案 具体的に「売れる商品」をつくっていきます。逆を言うと「売れる商品にしていく」とも言えます。つまり、ひとつひとつの商品を「売れる」ように磨いていくのです。Step 05 キャッシュポイントの構築 ここでは「しっかりと利益が出る」シミュレーションを行います。原価や仕入だけでなく、販促費・広告費・配送費などを現実に即して考えて、利益体制をつくります。Step 06 デザイン・コピー戦略 立地維持ネスであるリアル店舗と違い、ネットショップはデザイン依存度が高いと言えます。ただ「カッコいい」ではなく、「売れる」という結果を逆算した戦略です。Step 07 収支計画と営業戦略 売上をつくる戦略と、支出を抑える戦略は別で考えずに「費用対効果」という観点から「営業戦略化」していく必要があります。通販の成功指標も合わせてつくります。Step 08 制作業務全般を行う メインビジュアル、ロゴ、コピー、USP、通販サイト(楽天、amazonなどのモールから、独自ECサイトも戦略的に選定しましょう)、パッケージなど、必要なツールを制作していきます。Step 09 ショップオープン! オープン後は、運営管理・販促戦略などフォロー(※オペレーションなどのフォローサービスは別途費用がかかります)していきながら、ともに繁盛店への道を歩んでいきます。

プロジェクトは298,000〜「通販」で新しいSTORYをつくりましょう。

THE EIGHTY EIGHT PRODUCTIONS

Strategy operation 通販戦略の構築オペレーション

1 通販ショップブランディング 2 商品開発と製造委託構想(OEM含む) 3 価格戦略と原価管理 4 チャネルの選定 5 物流戦略 6 商品価格とストーリー考案 7 デザイン戦略とターゲティング 8 サイト構成と打ち出し 9 プロモーション 1 通販ショップブランディング 2 商品開発と製造委託構想(OEM含む) 3 価格戦略と原価管理 4 チャネルの選定 5 物流戦略 6 商品価格とストーリー考案 7 デザイン戦略とターゲティング 8 サイト構成と打ち出し 9 プロモーション

Image & Design イメージ・デザイン

※これらは当社の実績では参りますが、出来栄えのイメージとしてご覧ください。商品や業態によってデザインの方向性は変わっていきます。働くまで目的は「売れる」です。

未来のための通販をはじめよう。Let’s start the online shop now !

THE EIGHTY EIGHT PRODUCTIONS

Contact ご相談、お問い合わせはお気軽にどうぞ。

NAGOYA OFFICE 450-0002 愛知県名古屋市中村区名駅2-45-1 東進名駅ビル4F TEL:052-856-2049 FAX:052-856-2011

DESIGN STUDIO 477-0034 愛知県東海市養父町元薮下 17-1 ルネス H 1F-7 TEL:052-766-6876 FAX:052-308-3212

  • SEND